2016/02/24 日本ロジテックの登録申請取り下げ発表 

ご質問・お問い合わせはお気軽にどうぞ
お電話は平日9時から18時まで
0120-978-105
見積り対応件数ダントツNo.1

新電力ニュース

【新電力ニュース】2016/02/24 日本ロジテックの登録申請取り下げ発表 
経済産業省は24日、新電力大手の日本ロジテック協同組合(東京・中央)が電力小売りの登録申請を取り下げたと発表した。業績悪化による撤退などが相次げば小売市場が混乱する恐れもあり、経営状況のチェック強化も課題になりそうだ。

 全面自由化が始まる4月以降、事業者が電気を売るには電力取引監視等委員会などの審査を経て経産省への登録が必要。ロジテックは4月からの電力販売に向けて登録申請していた。

 監視委は今月19日の審査でロジテックの登録申請を「要件に照らして拒否すべきではない」とし、「追加的に何らかの適切な条件を付して登録すべき」との考えを経産省に伝えていた。撤退を受け、監視委は「最大限に話を聞いたが(結果的に)不十分だった」としている。

 4月の全面自由化を前に異業種の参入が相次いでいる。審査では電気の供給力や苦情処理の体制などを見るが、大手電力への使用料支払いなどは審査要件に入っていないという。