2017/04/18 東急でんき加入者を対象に満足度調査を実施 東急パワーサプライ

ご質問・お問い合わせはお気軽にどうぞ
お電話は平日9時から18時まで
0120-978-105
見積り対応件数ダントツNo.1

新電力ニュース

【新電力ニュース】2017/04/18 東急でんき加入者を対象に満足度調査を実施 東急パワーサプライ
東急でんき加入者2,815名に調査
株式会社東急パワーサプライは、電力小売の全面自由化が1年を迎えるにあたって、東急でんき加入者2,815名を対象に新電力切り替え後の満足度を調査する「第1回 新電力満足度調査」を実施したことを発表した。

約9割が「おトク」を実感
「第1回 新電力満足度調査」は、オンライン調査にて2017年3月17日(金)から21日(火)までの期間に実施され、「電車と電気でたまるたまるキャンペーン」登録会員15,390人、13,059世帯のうち2,815名が有効回答を行った。

調査結果としては、東急でんき切り替え後に実感していることとして、複数回答可で「東急グループ各社のサービスと組み合わせたバンドルメニューにおトクを感じた」が71.1%、「電気料金が安くなった」は44.5%、「各種イベント・キャンペーン・加入者向け特典が良かった」は8.5%となった。

このうちいずれか1つ以上を選択した人の割合としては89.5%となっており、約9割の人が東急でんき加入後に得を実感しているという結果となった。

節約した分の金を何に使うかという調査には、複数回答可で「旅行・レジャー・外食」が1番多く66.9%、続く「貯金」は35.2%と2倍近く差がつき、積極的な消費意欲がうかがえる結果が出ている。